技術を磨く。心を磨く。この仕事がたくさんの幸せつながるように。

患者さんの「噛む」幸せをつくること、それが私たちの仕事です。

ちゃんと噛める、食事を楽しめる。それは人が生きていく上でとても大切なこと。だから協和デンタル・ラボラトリーでは、どんな依頼にも最高の結果が出せるよう、日々技術を磨いています。研鑽を重ね、人を思いやる気持ちを磨いています。

私たちについて

協和デンタル・ラボラトリー 採用ホームページ

国内トップクラスのインプラント技工実績

弊社はインプラント技工・デジタル技工を得意とする自費専門ラボです。1995年にインプラント技工を開始し、現在では200軒以上の歯科医院様とともに、年間4,000本ものインプラント上部構造を製作しています。

歯科技工専門学校では、インプラント技工について触れる機会はあまり多くないと思いますが、当社では6ヶ月間の新人研修時に、インプラント技工の基礎から丁寧に指導しますので、スムーズに現場に出ることが可能です。

TEAM6つの専門チーム

より高いクオリティの補綴物を提供するために、30名以上の歯科技工士が、それぞれ6つの専門チームに分かれて活躍しています。

1インプラント

インプラント専門技工所としての技術・知識・経験を生かし、 症例に適した素材・設計の提案をしています。

2義歯

総義歯・部分床義歯からインプラントオーバーデンチャーまで患者様の様々なニーズにお応えします。

3AGC

取り外しが容易で手入れやメンテナンス時の負担が少ないAGCブリッジを他社に先駆け2001年より導入。1,000症例以上の実績を持っています。

4CAD/CAM

様々なCAD/CAMシステムを取り入れ、進化に素早く対応。 口腔内スキャナーなどの最新技術との連携もしています。

5審美

お口の審美性を高めるためにジルコニアやポーセレン、ハイブリッドなど、さまざまな素材を取り扱っています。

6サージカルガイド

インプラントプランニングソフトを用いて、患者様のCTデータと診断ワックスアップのデータを合成。精度の高いサージカルガイドを製作しています。

DIGITAL最新のデジタル技術・機材を導入

私たちは業界でも早い段階から歯科技工のデジタル化に注目し、先端機器の活用を進めてきました。社内には、CAD/CAMシステムを複数台持つことはもちろん、それらを効果的に使いこなすための専門チームがあります。

DENTAL LAB歯科技工所のご紹介

社名有限会社 協和デンタル・ラボラトリー
所在地〒270-0034
千葉県松戸市新松戸3-260-1
事業所3か所(千葉県、沖縄県)
従業員75名 (うち歯科技工士 35名)
TEL047-343-2670
FAX047-343-2658
URL https://kyowa-dental.co.jp/
マップ
協和デンタル・ラボラトリー 採用サイト
タイトルとURLをコピーしました